キルホーマン バーボンバレル

キルホーマン蒸留所は19世紀のアイラ島では一般的であったファームディスティラリー(農場蒸留所)を再現し、使用するモルトの一部を自社の畑で栽培しています。アイラ島産ピートを焚き込んだフェノール値50ppmのヘビーピーテッド麦芽を、1組の極小ポットスティルで丁寧に蒸留しています。
香りは焼きトウモロコシ、ワラで炙った鯖、バニラアイスクリームのミント添え、ゼラニウム、刺激的なピートスモーク。口に含むと動物的ではなくフルーツオイルのようなオイリーさが広がり、バニラ、シトラス、そして力強いピートスモーク、ショウガ湯、チェリー、キッパー、砂浜で、アフターでは麦の甘さとスモークがせめぎ合います。同蒸留所の個性がはっきりと表れており、飲み応えも十分。  期待を裏切らないキルホーマンのシングルカスクを是非、お見逃しなく。
フェイスブックを見たと言っていただくと
12月末まで ¥100off