2018/06/21

アムルット (アムラット) バーボンカスク ピーテッド スコティッシュ バーレー カスク

初めて入れたインドのシングルモルトです。

IMG_0816

インド??と思われる方もいらっしゃると思いますが
飲んでいただければ納得していただけます。
なかなかの出来です。
言わなければスコッチ?と勘違いします。

ピーティーで薪の香り。甘みが強く、口に入れた瞬間はオレンジのフルーティーさを感じ、
飲み込むと同時にピーティーさが押し寄せてくる。 ビターチョコや栗の渋皮煮、
クローブのスパイシーな味わい。
口の中がピートの香りで充満するようなパワフルな味わい。
ピート・フリークな方にもご満足を頂ける味わいかと思います。

2018/06/19

本日、営業します

昨日は地震の影響でビル全体が点検の為
休業しました。

皆様より温かいお見舞いのお電話、メール等いただき
誠にありがとうございました。
幸い店舗が地下にありますので
ほとんど被害無くすみました。

本日より通常通り営業します。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

                      店長 曽我

2018/06/13

オーシャンズ グレンロセス10年 シェリーバット

新しいボトルです。
グレンロセス2007 シェリーバット カスクストレングス

IMG_0801

グレンロセスは、卓越した品質により、数々のアワードを受賞しているスペイサイドのシングル・モルト・ウイスキーです。
その蒸留所は、スペイサイドの中心部、ロセス川のほとりにあり、1879年からシングル・モルト・ウイスキーを製造してきました。
スペイサイドは、独自のスタイルを持つ高品質なシングル・モルト・ウイスキーの中心地として世界的に知られており、澄んだ山の水がピートの上を流れるスペイサイドの涼しく湿った気候も、独特な味わいのモルトウィスキーをもたらす重要な要素となっています。

色はアンバー。
香りはシェリー、サルタナレーズン、スコッチキャンディ、べっこう飴、遅れて心地よいモカコーヒーが広がります。
味わいはマーマレードを添えたドライフルーツケーキの厚みのあるフレーバーの奥からブラックペッパー、ジンジャー、シナモンが現れ、舌の上をピリピリと刺激します。
余韻にアーモンドキャラメルをかけたコーンウェハースが現れ、ゆっくりと消えて行きます。

10年熟成らしい溌剌とした味わいに、熟成感と複雑さを持ち合わせた表情豊かなスペイサイドモルトです

2018/06/09

遅れます

本日、6月9日は1時間開店時間が遅れます。
よろしくお願いします。

2018/06/02

キングスバリー メインバライル 35年 ホグスヘッド

キングスバリー メインバライル 35年 ホグスヘッド

IMG_0805

シングルカスクのブレンデッド・・・そんな物は聞いたことがなく、
それもそのはずブレンデッドウイスキーにはシングルカスクという概念は
ありませんでした。
全くの常識外ですが、同一ビンテージの各原酒が一つの樽にバッティングされ、
熟成を重ねてきたという非常に珍しいウイスキーです。
香りはトフィー。マーマレードとスパイス感のある見事な味わいに
ベルベットのような滑らかなボディ。
温かみのあるフィニッシュ。
ブレンデッドなんですがシングルモルトのような一体感があります。
未体験ゾーンを味わってください。

構成は
モルト:グレンロセス、グレンゴイン、タムデュー、ブナハーブン
グレーン:ノースブリティッシュ、ポートダンダス、キャメロンブリッジ