新しいボトル

ボウモア15年 ライムリグ です。
IMG_0772

オフィシャルのカスクストレングス。シェリー樽でフィニッシュ。
ライムリグとは「石の桟橋」をあらわすゲール語で、ボウモア港にかかる石の桟橋にちなんだ名前。
香りはうっすらブドウ果汁を感じるシェリー、淡いヨードのある強めのピート、ベリーを含むドライフルーツ、ハーブ、奥に若めの麦。
飲むとやや甘味が平坦でややメリハリの無い味わいではありますが、リッチで嫌味の少ない良いシェリー感でした。ピートも香り同様にしっかりと主張します。
しっかりとピート、甘味、淡く若い植物のエグ味、ややオイリーで余韻は長め。

ボウモアらしからぬ強めのピートが感じられますが着地は柔らかです。